7月
7

巡・金田一耕助の小径
「1000人の金田一耕助 2012」

 

倉敷市に「巡・金田一耕助の小径」という観光イベントがあります。
毎年、金田一耕助に関わる様々な催しを倉敷市真備町を中心に行なっています。

なぜ倉敷市で金田一耕助?

実は倉敷市真備町は昭和20年4月から3年半、金田一シリーズの作者「横溝正史」が疎開していました。横溝は疎開先の真備町で金田一耕助初登場の「本陣殺人事件」を執筆。
つまり真備町が金田一耕助「誕生」の町なのです。

本陣殺人事件の舞台は岡-村となっていますが、これは横溝が疎開した当時の「吉備郡岡田村」そのもの。町には本陣殺人事件を始め横溝作品に出てくる地名や人物名、モデルにした風景が数多く残っています。

関連記事:倉敷と金田一耕助 倉敷市観光WEBサイト

 

1000人の金田一耕助

この「巡・金田一耕助の小径」で行われる催しの中に「1000人の金田一耕助」という扮装イベントがあります。
金田一耕助や横溝作品に出てくる人物に扮装し、「本陣殺人事件」の舞台、倉敷市真備町を巡るとういもの。

扮装までしてと言ったらコアなファンしか集まらないのでは?と地元の人間としても思っていたものです。

1000人の金田一耕助 2009

そして行われた第一回がこちら。

 

1000KINDAICHI-1

 

金田一に扮装した人がおよそ30名。倉敷市の方にお話を聞くと、1000人というのはイベントを続けていくうち参加者が「総計1000人」になるといいなということで名付けたそうで、
一回目でこれだけの方に集まっていただいたのは、まあ成功とのこと。

 

1000人の金田一耕助 2010

翌年第二回目の開催。正直なところ、去年来た方はもう来ないだろうし今年はさらに寂しくなるのではと思っていました。しかしイベントが行われると…

 

1000KINDAICHI-2

 

この年は金田一以外の横溝作品の登場人物でもOKという条件があったので、女性も参加しやすくなったようで2009年を上回る参加者になりました。
さらに顔ぶれをよく見ると去年参加していた方もちらほら。ファンの方に聞くと「真備町はファンにとって聖地みたいなものなので、そこでこういうイベントが行われるなら必ず来なくては!」と言われていました。横溝ファンの年一回のオフ会も兼ねているようです(笑)

 関連記事「1000人の金田一耕助-2010」

 

1000人の金田一耕助 2011

昨年2011年に行われた第三回目。

 

KINDAICHI-4

KINDAICHI-3

 

さらに女性の参加者が増え、写真一枚では収まり切らない人数になりました。しかも参加者の扮装のグレードが毎年上がってきています。
ほとんどが県外からの参加者で、遠くは北海道から6時間かけて来られた方も。この年はなんと韓国からわざわざこのイベントに駆けつけて下さった方もいました。

関連記事:「1000人の金田一耕助-2011」

 

そして参加者と共に増え続けているのが取材陣の数。市のイベントでほとんどのテレビ局と新聞社が取材に訪れるのは珍しいそうです。実は記者の方もイベントを楽しみにしていて、毎年「今年もやるんですよね?」と事前に問い合わせがあるそうです。

 

1000KINDAICHI-5

 

地元としての歓迎の催し

このイベントの参加者の多くが聖地巡礼以外に楽しみにしているもの、それが地元の人が行う歓迎の寸劇。金田一耕助に扮装した参加者が本当に本陣の舞台に訪れた気分を出してもらうため、ウォーキングコースの各所で作中の場面を再現します。

 

OKADA

 

その中でも大人気のキャラクターが「濃茶の尼
地元で迎える側の扮装も参加者の方に負けず劣らず毎年グレードアップしています。
そこで2009年から3年間の濃茶の尼を並べてみます。

 

KOICHA

 

どうですか?実物が見たくなりませんか?

 

2012年「1000人の金田一耕助」

今年の開催日は11月24日(土曜日)です。

遠方からの参加者も安心の昼の12時から開始。
夕方からは懇親会。ここでイベントは終了ですが、いつもの流れで参加者同士の打ち上げに流れ込みます 。

ぜひ倉敷で一泊して夜はディープな横溝トーク、次の日は美観地区を観光してお帰りください。

関連記事:11月24日の宿「1000人の金田一耕助」

 

実は4回目の今年が、市として大掛かりなイベントを行うのは最後になるとのこと。

ただ反響によっては来年以降のイベントにも繋がるかもしれませんので、皆さん広報と応援をお願いします!

 

コスプレの準備はこちらもご参考に→ 金田一コスプレの準備

女性の方はワンピースやスーツで役になりきってもOKです。

お気軽にご参加ください♪

ただコスプレイベントなのでコスプレはしてくださいね(^^)

 

なお、イベントには事前の申し込みが必要となります。

イベントの概要が正式決定すれば市のHPで広報されます。

こちらのブログでも市のHPに申請フォームが出来たらお伝えします。

 

(2012.10.02追記)

公式ページが出来ました。申請はこちらからどうぞ!

巡・金田一耕助の小径 (倉敷観光WEB)

問い合わせは倉敷市観光課へ(086―426―3411)。

 

金田一耕助のコスプレ衣装セットを発見!

11月24日の宿「1000人の金田一耕助」

1000人の金田一耕助イベントが掲載されています!「金田一耕助映像読本」

映画秘宝EX 金田一耕助映像読本 (洋泉社MOOK 映画秘宝 EX) 映画秘宝EX 金田一耕助映像読本 (洋泉社MOOK 映画秘宝 EX)
洋泉社
売り上げランキング : 350

Amazonで詳しく見る



4 件のコメント to “巡・金田一耕助の小径
「1000人の金田一耕助 2012」”

コメントの投稿

トラックバック
Follow us on Twitter! Follow us on Twitter!
@osm4

人気記事トップ10

最近の投稿

カテゴリー

ブログロール

タグ

  • SEOブログパーツ

あわせて読みたい
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 倉敷情報へ