11月
18

フルートと朗読で味わう「悪魔が来りて笛を吹く」

o0795111610223316029

11月27日に倉敷市真備町の真備公民館岡田分館にて「悪魔が来りて笛を吹く」の
朗読とフルートを楽しむイベントが開催されます。
皆様ぜひご参加下さい。

*****以下詳細******

秋の金田一耕助 登場の日」記念イベント

フルートと朗読で味わう 「悪魔が来りて笛を吹く」
 

11月27日は「秋の金田一耕助 登場の日」です。名探偵金田一耕助は
「本陣殺人事件」解明のため、一柳家で婚礼のあった11月25日(1937年)の
翌々日、27日に真備町岡田に初めて登場しました。
 
この日を記念して、横溝正史の探偵小説「悪魔が来りて笛を吹く」を
フルート演奏と朗読で味わう集いを開きます。

出演は真備町出身の山本乃菜さんと、同町の人たちで組織している
「朗読 まきび・野の花」(土屋雅子会長)の皆さんです。
 

作品中で吹かれる椿子爵作曲のフルート曲が、事件解明の
大きなカギとなっています。その謎解きのスリルと魅力の一端に
触れていただきたいと思います。

また、同作品誕生のきっかけになったフルート曲「ハンガリアン田園幻想曲」も
楽しんでください。

参加自由、無料。    

日 時 2011年11月27日(日)午後1時半~3時半
場 所 倉敷市真備町岡田271 真備公民館岡田分館

出 演 フルート・山本乃菜 
朗読・土屋雅子、石飛倫子、大長睦子、鎌田和恵

主 催 金田一耕助を楽しむ集い「きんでーち(金田一)会」

 


コメントの投稿

トラックバック
Follow us on Twitter! Follow us on Twitter!
@osm4

人気記事トップ10

最近の投稿

カテゴリー

ブログロール

タグ

  • SEOブログパーツ

あわせて読みたい
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 倉敷情報へ